豚もおだてりゃ木に登る

今日も元気に声豚ライフ🐖

自担が好き

明けましておめでとうございます。

新年一発目に何書こうか悩みましたが、せっかくなので自担について、良いところや好きなところを思う存分褒め称えていこうと思います。

毎回イベントで連番したり会ったりする同担の友達は何人かいるんですけど、同担に胸の内を全部明かすのって恥ずかしくないですか?まあ普段から「やばい無理好きカッコイイ...」みたいなこと素面で言うタイプの人間の集まりなんでアレなんですけど。顔が見えないのをいいことに恥ずかしげもなく自担を褒めまくります。

 

ところで彼のことをなんて呼ぶか迷ったんですが、とりあえずは自担と呼ぶことにしました。推しって言うと2次元の推しちゃんたちが頭をよぎる...。こっちの界隈では推しって言ってる人のが多い気もするけど、推しのことを自担と呼ぶのはアイドル界隈だけなのかな?

 

のっけから話が逸れましたが、自担の好きなところ!まず何よりも声がいい!好き!

もうね、世界で一番好きな声なんですよ...。あの声帯を永久保存して欲しい。

わりと特徴的な声質で話し方もちょっと癖があるのでどなたでも一発で聴き分けられるんじゃないかな?世間的にはチャラくて軽めだったり、口調が独特なキャラクターの印象が強いのかなと思うんですが、わたしは彼の落ち着いた冷静な声色の演技がめちゃくちゃ好きです。耳にスルスルと入ってくるんですよ、脳髄に沁み渡る。よくねっとりした芝居を求められるとラジオかなんかで言ってた気もします。それもまた良し👌🏻

お芝居以外でもラジオでお話してる声もいいんですよ!ゆるめトークで比較的低めのダラっとした話し方とか、ゲスト迎えてチャキチャキ番組まわしていくしゃっきりボイスとか。ずーっと永遠に聴いていたい...。

 

それから歌!

バンドやらなんやらで長いこと音楽活動されていてお歌は上手いです。でも癖が強い。でもその癖すら愛おしい。

キャラソンもたくさん歌われているんですが、わたしは断然個人名義の歌の方が好きです。曲がめちゃくちゃ好みなんですよ。疾走感のあるナンバーも重ためで脳天にズドンとくる曲もジワジワ引きずり込まれるねっとり曲も最高に好き。アーティストとしてのカラーがはっきりしているのでハマらない人にはとことんハマらなさそう。メインの個人名義活動以外にも路線が異なるバンドを組んだりユニット作ったりされているのでそっちも聴いてみて欲しい。CDが売れないことを自分でよくネタにされているので次こそはいい感じに売れて欲しいな。店舗特典のために毎度複数購入してるんですが、力及ばず申し訳ねえ...と毎回心の中でごめんねしてます。

 

 声・芝居・歌と来たら次はなんだ...?

あっ人柄ももちろん大好き!自担の現場に行き始めてわりとすぐにお渡し会があったんですよね。何話したか忘却の彼方なんですが、ウワーーー好き!!!ってなった記憶があります。めっちゃ気遣い出来る方なんですよ。番組やイベントでは進行役でみんなを引っ張るのはもちろん若手のフォローやサポート的な役回りもうまいし、多くの人に好かれている人なんだと思います。確か“愛される男”みたいな特集?組まれてたのを雑誌で見た気がする。ファンに向けても「こういう事言って欲しいな」って言葉をちゃんと言ってくれるのでそのたびに「こちらこそありがとう無理好き...」ってなります。

 

他には何だろう...?

正直なところ見た目は自分の好みから外れるのでそんなでもないんですけど、あっでも横顔のラインがきれいで好きだわ。まあ声豚なので見た目云々についてはCV補正かかりまくりで、多少好みのタイプと異なっても声聴いたら「ハイ好きカッコイイ!」チョロいオタクですよ。

 

つらつら書いてみたんですが、語彙力なさすぎてびっくりしますね。そしてわたし自担のことまだだいぶ好きなんだな?!現場行き始めて1〜2年目くらいは寝ても覚めても自担のこと考えてるようなオタクだったので、それを思えば結構落ち着いてきたつもりだったんですけどそうでもなかった。いやでも言葉にするのは大事なことなので、ちゃんと自担のことを好きな間は直接でもお手紙でも好きな気持ちを伝えておこうと思います。溢れ出すパッションはインターネットの片隅に吐き出します。

今年も楽しい声豚ライフが送れるようなんとか生きていきたいです🐖

あなたの声に恋をして

はじめまして。

もう今年も残すところ数日となりましたね。

年末年始休暇に入ったのでいつかやりたいなと思っていたブログを始めてみました。

 

わたしはある声優さんのファンです。

エゴサ回避のためにお名前を出すことはないと思うけど、イベントやライブの感想書いたらすぐ分かる方なのでふんわりぼんやりさせつつ、自分のオタク活動の記録を残していこうと思います。

 

 まず、自分のオタク歴の話なんですが、元々は漫画・アニメが好きな2次元オタクをしていて、ある時期には大好きな作品のミュージカルにハマって2.5次元オタクをしていた時もありました。漫画やCD・DVDを購入する程度の在宅で、もちろん声優の名前は知っているしアニメ作品のライブDVDもいくつか持っていたんですけど、声優本人への興味ってほとんどなかったんですよね。

 

そんなわたしが自担と出会ったのは某外画の吹替。

出会ったというか「すごく好きな声だ!」と彼をひとりの声優として認識し始めたきっかけと言った方が正確ですかね。

それより前からお名前は存じ上げていたし、自分の好きなアニメ作品にも出演されてもいたし、だけどこの人の声やばいわ超好き!ってなったのはたぶん7、8年くらい前になるのかな。

そこから吹替作品を見続けたり、アニメ作品やシチュエーションCDに手を出してみたり。

彼の声とお芝居が好き〜♡ってくらいのゆるオタだったんでそれで満足していたんですけど、ある時個人名義で音楽活動されている事を知りました。

数年前のライブツアーの前だか最中だかで、当時の最新アルバムを買ってみたんですよ。

 

めっっっちゃ曲が好み!!!

 

もともと声が大好きなのに、好みのメロディにその歌声がのるってなんなん??!

かっこよすぎるでしょ??!!!

 

そこからの転げ落ち方はとてつもないスピードだった気がする。

ライブのチケットを一般で取って、夜行バスで東京行って。誘える人がいなくて人生で初めてひとり参加のライブだったんですけど、それがめちゃくちゃ楽しかったんですよね。

作品関係のあれこれで顔出し仕事してる時と、雰囲気も全然違ってすごくかっこよく見えました。

それから同じ空間で彼の生の声が聴けたっていうのも大きかったのかな。

 

そのライブ以降、声とお芝居だけじゃなくて彼そのものに魅力を感じ始めて、現場に通うようになって数年経ちました。

 熱しやすく冷めやすい性格なので3年も持たないと思ったのに、未だにライブやらイベントやら夜行バスに元気よく飛び乗って参加しています。

地方オタクだし、現場全通しなきゃ!みたいな強い気持ちもないので、行きたい現場に行ける時だけ行くって感じですが。

推しのことを好きでいる間はファンとしてゆるゆるとオタ活していきたいなあ。

すでに来年の予定もいくつか決まっているけど、好きな人を好きなだけ好きなように追いかける一年にしたいと思います。

その中で思うことをここでいろいろ書いていけたらいいな。

 

今年の現場納めは先週したので、お休み中は推しの出演しているゲームをのんびり進めながら過ごしたいと思います。

みなさんもよいお年を。